雨の日はランニング、

サブ4を夢見るシニア女子ランナー応援ランブログ

【レポ】第20回ハイテクハーフマラソン〜Flyknitトライアルの失敗

1月13日(日)第20回ハイテクハーフマラソンに出走しました。初参加です。

f:id:miumiu3432:20190113144232j:image

 

穏やかなレース日和

会場は新荒川大橋野球場。ハーフマラソンは上流・下流コース、第1〜3ウェーブに分かれてのスタートです。青豆は上流コース第1ウェーブでした。

上流・下流コースについては、たかさん(id:rungraph)のこの記事が参考になります。

rungraph.hatenablog.com

ちなみに上流コースは東京・赤羽ハーフマラソンと全く同じです。それなのに、エントリーフィーはハイテク5500円、赤羽4700円。この差額は何?おそらく、チャリティーオークションや抽選会(国内外人気マラソン大会出場権他)などイベントが多く行われるためと思われますが、よくわかりません。

f:id:miumiu3432:20190114085251j:image

種目はハーフの他に2kmペアラン、3kmラン。今年は第20回記念大会ということでフルマラソンが初めて開催されました。

レース当日は雪や風が懸念されていましたが、ハーフマラソンスタート時10時の気温は8度。明け方の分厚い雲もやがて消えて青空が広がる穏やかな日和となりました。その後北寄りの微風がやや強まったものの、風問題では上流も下流も不公平は生じなかったようです。

走った後はもれなく暖かいおしぼり、アクエリアス、完走Tシャツ、ランチパックがもらえます。

f:id:miumiu3432:20190114085146j:image

蛍光キミドリ色の大会オリジナルTシャツ↑

失速の原因(言い訳)

1年前、同じコースの東京・赤羽ハーフマラソンを快走して自己ベストを出した青豆ですが、今回の結果はちょっとね。ネットタイムで1:57:10。1年前より2分も遅い。

前半は羽が生えたように走れてスライドでびあーさん(id:beer_beer)を応援する余裕さえありました(超高速のびあーさん、カッコよかったです)が、残り5kmで大失速。そこからペースを上げることができませんでした。今年は12月にまたも体調を崩すなどして調子を上げることができません(言い訳)。

そして、もう一つの失速言い訳はたぶんこれ↓

f:id:miumiu3432:20190114085128j:image

ナイキズームフライフライニット。今回のハイテクハーフマラソンが初走りになります(無茶)。

フライニットに関してはちみのすけさん(id:chiminosuke)の記事が大変参考になります。

www.chiminosuke.com

みのすけさんレベルのサブ3ランナーが履きこなすのはわかるが、サブ4も達成してないどん亀シニア女子ランナーが履くのはどうよ?

ご指摘はごもっともです。

1年前からナイキズームフライヘビィユーザーの青豆。これまでアシックスやミズノ、ニューバランス等あらゆるメーカーのシューズを試しましたが、どれもしっくりきませんでした。ズームフライだけはなぜか不思議にフィットしたんです。ズームフライに変えて以来、着地のドタドタ感がなくなったような気がします。合う合わないは走り方やフォームの問題にあるそうだけど、たまたま合ったとしか思えません。

で、フライニットですが、ズームフライと同様、ある程度ペースを上げないと単なる重りになると判明しました。これはズームフライより顕著だった。フォームが崩れ、ペースダウンすると、直ちにバタバタの重りになってしまう。ズームフライと同じ厚底と思っていたら大違い。甘くみていました。失速のおかげで走った後のダメージはきれいさっぱりありませんが、ちゃんとフォームを固めないとダメだなと反省です。

お風呂が好き

レース後は会場近くのお玉湯へ。お玉湯の存在はしゅくぞうさん(id:shukuzou)のこの記事で知り、一度行ってみたいと思っていたんです。

shukuzou.hatenablog.com

f:id:miumiu3432:20190114085313j:image

続々ゴールを目指すランナーを横目に銭湯へ急ぐ。

1月はレースが目白押しで、お玉湯さんも大忙しの様子。ロッカー予約受付もあるそうです。昨日も12時から入浴可能ということでゴール後そのまま行きましたが、13時には大混雑でした。女湯ですらこのわちゃわちゃ状態、男湯はどんだけの惨状でしょうか(外で待っている人たちが多数)。

45度の熱い薬湯が効き、帰りのバスは爆睡でした。

 

試練の1月、我慢の2月

こうして試練の1月が始まりました。

13日 ハイテクハーフマラソン

20日 赤羽ハーフ(10km)

27日 勝田全国マラソン

なんだってこんな無謀なプランを立てたのか、自分でもわかりません。なんとかここを乗り越え、我慢の2月をやり過ごし、いよいよ還暦の3月(古河はなもも)を無事迎えられますように。

 

*どさくさに紛れてタイトルを変更しました。今年は新たな試みを始めます。お楽しみ?に。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村