Running Your Best!

マラソン歴3年の鈍足主婦ランナーがサブ4を達成するまで。

LSDは往路が楽しい。続き。

f:id:miumiu3432:20170929205254j:image

いやその、「つづく」というほどの話ではなくて。

話は違いますが、i phone 8*1で撮った海写真があんまりきれいなので、 instagramにばんばん載せたんですね。すると、この2〜3日で「イイね」と「フォロー」が激増!(今日もいっぱいアクセスが!)いったい何が起きたのかさっぱりです。こういうのって、芋づる式に広まるものなのでしょうか?おののく青豆です。

で、海沿いLSDの話。そんな感じで写真をバシャバシャ撮っていたもので、時間ばかりかかってしまいました。LSDってそもそも時間をかけて走るんだからいいんじゃない? とか、勝手に言い訳しています。が、実はLSDとロング走の違いをよくわかっていない青豆。

  • ロング走:レースペースより30秒〜1分遅く、25〜30kmを走る。
  • LSD:90~150分という時間を軸に、キロ7分〜8分で走る。

という解釈で良いのでしょうか? いや、この解釈だと違いが今一つはっきりしないですね。 

いずれにしろ、立ち止まって写真ばかり撮っていたらLSDにもなってないなw

そうそう、ランナー膝。どうやら治癒に向かっているようです。まだ油断はなりませんが。

佐島マリーナから逗子駅行きのバスに乗り、逗子駅から迷いながら材木座へ抜け*2材木座海岸はビーチランで疲れた足をいたわりました。

気持ちよかったー。気分転換になりました。次回はソレイユの丘まで20km走って、温浴施設で汗を流し、そしてまたバスで逗子まで戻ってこよう。LSD、往復ではなく片道の方が楽しみ方が広がりそうです。

*1:4年ぶりに機種変更しました。4年前のi phone 5cって、もはや下取りで最低価格なんですね。時代についていけてない。

*2:往路は国道134号線を走ったんですが、材木座から逗子へ抜けるトンネルがめっぽう怖かった。車だとあっという間の短いトンネル。自転車ならまだしも、走るには長すぎるし危険すぎる。次回は絶対に通りません。