Running Your Best!

マラソン歴3年の鈍足主婦ランナーがサブ4を達成するまで。

手賀沼エコハーフマラソン試走

f:id:miumiu3432:20171010192444j:image

神出鬼没の青豆、今度は先日の体育の日、ラン友を誘って手賀沼までハーフマラソン試走に行ってきました。手賀沼とは千葉県利根川水域の湖沼。初めて行きました。

 

f:id:miumiu3432:20171011204410p:image

あこがれのスクショ。これも初めて。

スクショって何?*1

悩んでいた青豆はもういません。 (恥)

天気上々で気持ち良かったー!秋の陽射しでまた日焼けしました。

本番ではもっと突っ込む予定ですw(突っ込めたらの話)

*1:ガーミンコネクトの画面をスマホで撮影するのかしら?皆さん、スマートにアップされているけれど、どうやっているのかしら?・・・スマホ画面に表示された画面をスマホで撮影する方法(スクリーンショット)を青豆はついこの間まで知らなかった。

怪我や故障は必ず治る!フツーに走れることの幸せ

f:id:miumiu3432:20170924194030j:plain

神出鬼没の青豆、光が丘公園(東京都練馬区)でも走っています。銀杏の実はボトボト落ちていますが、紅葉はまだ先です。

元気?走ってるの?

プールで泳いでいたら顔見知りに問われました。ええ走ってます。元気でーす。

でもね、本当は少し前まで落ち込んでいたんです。腸脛靭帯炎なる怪我によって。なにしろ6月から3ヶ月ほど、2km走っただけで、痛みで立ち止まっていました。立ち止まり、歩く。もう2度と走れないんじゃないかと思いました。そのくらいの激痛。

痛いのは左膝外側でしたが、原因は膝ではありません。正確には全身の凝り。走り疲れているのにストレッチを怠ったり、座り仕事を長時間続けていたりして梨状筋の深部が凝り固まってしまった。そういう状態で走っていて、腸脛靭帯炎=ランナー膝になりました。

もうまともに走れないんだ、きっと・・・

絶望しかけたそんな時、くろいわさんの記事に出会いました。

shin-kuroiwa.hateblo.jp

そうか、ストレッチと水風呂か。青豆、早速実践しました。走ったあとは必ずストレッチ&水風呂!

2ヶ月くらい続けた頃でしょうか。気がついたら、痛みが消えていました。くろいわさん、ありがとうございます。この場をお借りして心よりお礼を申し上げます。過去記事に勝手にリンクはってすみません。 

そしてこの度、しゅくぞうさんのこの記事に出会いました。

shukuzou.hatenablog.com

故障してわかったこと。

☆故障はある日突然に。ちょっと痛いかな、から突然激痛レベルに。

☆痛みがなく走れることって、すばらしい。フツーに走れるだけで幸せ。

いたく共感です。いや本当に、フツーに走れるだけで幸せです。青豆、走りながら幸せをかみしめています。

しゅくぞうさんみたいな俊足ランナーでも故障するんですね。勉強になります。

と思っていたら、今度は Choeiさんが!

choei.hatenablog.com

Choeiさん、怪我は必ず治ります。大丈夫です。

LSDは往路が楽しい。続き。

f:id:miumiu3432:20170929205254j:image

いやその、「つづく」というほどの話ではなくて。

話は違いますが、i phone 8*1で撮った海写真があんまりきれいなので、 instagramにばんばん載せたんですね。すると、この2〜3日で「イイね」と「フォロー」が激増!(今日もいっぱいアクセスが!)いったい何が起きたのかさっぱりです。こういうのって、芋づる式に広まるものなのでしょうか?おののく青豆です。

で、海沿いLSDの話。そんな感じで写真をバシャバシャ撮っていたもので、時間ばかりかかってしまいました。LSDってそもそも時間をかけて走るんだからいいんじゃない? とか、勝手に言い訳しています。が、実はLSDとロング走の違いをよくわかっていない青豆。

  • ロング走:レースペースより30秒〜1分遅く、25〜30kmを走る。
  • LSD:90~150分という時間を軸に、キロ7分〜8分で走る。

という解釈で良いのでしょうか? いや、この解釈だと違いが今一つはっきりしないですね。 

いずれにしろ、立ち止まって写真ばかり撮っていたらLSDにもなってないなw

そうそう、ランナー膝。どうやら治癒に向かっているようです。まだ油断はなりませんが。

佐島マリーナから逗子駅行きのバスに乗り、逗子駅から迷いながら材木座へ抜け*2材木座海岸はビーチランで疲れた足をいたわりました。

気持ちよかったー。気分転換になりました。次回はソレイユの丘まで20km走って、温浴施設で汗を流し、そしてまたバスで逗子まで戻ってこよう。LSD、往復ではなく片道の方が楽しみ方が広がりそうです。

*1:4年ぶりに機種変更しました。4年前のi phone 5cって、もはや下取りで最低価格なんですね。時代についていけてない。

*2:往路は国道134号線を走ったんですが、材木座から逗子へ抜けるトンネルがめっぽう怖かった。車だとあっという間の短いトンネル。自転車ならまだしも、走るには長すぎるし危険すぎる。次回は絶対に通りません。